スポンサーサイト

  • 2019.03.17 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    子連れの出店とは。

    • 2013.11.12 Tuesday
    • 11:49
    ブログに書きたいことは多々あれど、筆不精さが先に立ち、
    なかなかMama Africa の近況報告やつれづれなる思いを書くことが出来ずにおります。すみません。。。

    最近出店時にお手伝いに来てくれるユキちゃん(都内からわざわざ来てくれるの。ありがたくて思わず拝んでしまう。)が、いわゆるスマホでたくさん写真を撮って送ってくれたので、たまには書きます!ブログ!
    ちなみに店長は、スマホでないうえに、車の中に携帯を置き忘れる始末。
    記録係としては、まったくの役立たずなのです。

    さて。横須賀の歯科大体育館での「大人のための文化祭」
    でも出店レポートではなく、子連れで何かをするってことについて、
    書いてみようと思います。いつも思ってることだから。
    その前に、写真のご紹介!


    神奈川県健康促進課のマスコットに夢中。つないだ手は離しません!
    頭に大根を載せた彼(彼女?)をめぐって米軍の子供たちと一悶着あったようです(笑)


    商品を並べたテーブルの下には・・・たまにヤツが潜んでいます。


    ママがインタビューを受けている姿を見守るわが子。
    ゆくゆく広報活動は、彼女に宣伝部長として一任する予定です。


    フェイスペインティング中。
    やりたがりんぼのくせに緊張しいなので、ずっと顔がこわばっていた。


    亜海ルールのジャンケンゲーム。
    ママ、中指たってますが、見過ごしてください。


    そりゃー、眠くもなります。
    床や土の上などどこであろうと眠れるのが彼女の長所です。


    最後は懐かしのソウルミュージックで踊っちゃったよ〜。
    この後抱っこして踊ったために、翌日筋肉痛になります。


    と、かわゆいわが子自慢から始まりましたが。。。

    今週で3歳になるムスメ。15キロあります。
    甘えっこちゃんなので、よく抱っこだのおんぶをせがみます。
    翌日は体中筋肉痛。抱っこやおんぶのまま、片づけしたり、踊っちゃったりしているからなのですが。。。

    出店の時、お手伝いに来てくれる人がいると、これはもう本当に助かります。荷物を運んだりするだけじゃなくて、この2歳児の相手をしてくれるということが何よりも大きな支えとなります。お客さんとして遊びに来てくれた友達がちょっと連れ出してくれるだけでも、本当にありがたいとしか言いようがない。

    自分が好きでやってることだし、子連れだからできないわけじゃないし、
    やろうと思えばやれることだけれど。。。
    やっぱり、大変です。子供を連れて、物を作ったり売ったりするのは。
    事前準備も子供が寝てる時しかできないし、出店当日も、並べた商品をぐちゃぐちゃにする、商品の入っていたスーツケースに閉じこもって動かない、おなかがすいたと騒ぐ、眠いと騒ぐ、楽しそうなターゲットを発見すると脱走し、気に入った場所から動かない、ライブの音楽が怖いと鳴く、おむつ替えを嫌がって走り回る、エトセトラエトセトラ・・・

    こんなんなんで、落ち着いて自分のブースにいられることは少ないです。
    一生懸命売ろうとする商売根性も、
    自分の作品を表現しようとするアーティスト魂も私には欠けてるなぁ、
    と思うことも多々あります。

    でもね、大変だけど、実際、嫌になるほどではない。
    楽しもうと思えば楽しめることもいっぱいあるので、
    余裕はないけど、ちゃんと満たされてます。

    週末なども出店で忙しいっちゃ忙しいけれど、
    例えば「あー、今日子供連れてどこ行こう。どこで遊ばせよう・・・」
    って考えることはほとんどありません。
    出店先で思う存分遊ばせてます。

    うちの子は生後6か月の時から出店経験をしているのですが、
    今回は初めて、「いらっしゃいませ〜」ってお客さんに言ってました。
    (お買いものごっこにはまっているので。。。)

    知ってる人がたくさんいるイベントだと、たくさんたくさん色んな人にかまってもらえて、面倒を見てもらえる。
    色んな人に育ててもらうのってすごく大事だと思うんです。
    かぁちゃんの価値観だけで子育てするのは、好きじゃなくて。
    だってかぁちゃんのいうことだけが正しいわけじゃないから。
    そもそもあまり子育てに関してこだわりもないので、
    色んな人に甘えて、怒られて、遊んでもらえたらいいなぁなんて、
    そんなことも目論みながら・・・。

    妊娠&出産をきっかけに生まれたMama Africa というブランド、
    子育てしながら出来る範囲で、というテーマを掲げています。
    子供の成長と共に、出来る範囲というのは変わっていくものだなぁ
    周りの人たちとのかかわり方も変わっていくものだなぁ
    なんて実感しながら。

    今年もあと2回で出店は終わりです。
    その後は、来年の春夏に向けて冬眠(作成期間)します。

    子供の成長と共に、Mama Africa を今後とも、
    なにとぞ見守りいただければ・・・幸いでございます!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM